ご連絡いただき誠にありがとうございます。

PRIMES Japan K.K.
Crescendo Building 7th floor 2-3-4
Shinyokohama, Kohoku-ku
Yokohama-city, Kanagawa 222-0033
Tel +81 45 620 9377

連絡先

連絡先

技術的アドバイス – 経験、柔軟性。セキュリティ。

微少エリアにおける高エネルギー。これは、高い製造の密度において正確に計算できる結果を井美します。レーザシステムが「不正を行う」ということだけで、正確に作動するプロセスの生産停止や拒否の余地はありません。

レーザビームのチェックと確認は、このツールが使用される場所では必要不可欠です。不安点な数はプロセスの結果に影響し、多くの材料に溶接、切断、または硬化における不一致を及ぼします。自動車のメーカ、または付加製造の3Dプリントにおいても同様です。

正確性が正確性と出会います

PRIMESは、レーザガイド商品を、常に高品標準で実効できるようサポートします。工場におけるレーザビームを測定、試験することで「非常にシンプル」に、これが可能です。レーザビームへの多くの変更は、歪曲からパワーの寝室まで、ワークピースに達する前に可能です。ほこりを含んだオプティクス、または商品における異質なガスの量により引き起こされても、ビーム解析により正確性と共に設置されるものです。

ハイテク研究所

私たちのスペシャリストは、このため「レーザ技術センタ」において通常の使用状態を再生産し、レーザプリケーションのエラーソースが規則としてどこにあるのか測定します。超現代的なレーザ技術センタには、CO2レーザから高ビーム品質のファイバレンズまで、10以上の、多くの異なるビームソースを備えています。これは、あなたと理想的なソリューションに取り組む完璧な環境です。

PRIMESレーザ測定デバイス – 信頼性への投資

レーザ測定デバイスの購入以前においても、私たちはあなたの特定の要件や現状に対するオプションにアドバイスをします。直線のパワー測定、またはコンビネーションデバイス付きの総合ビーム解析、インテグレーティッドディスプレイ付きスタンドアロンユニット、または製造システムへのインテグレーティッドであっても、わたしたコンサルタントの目的は、あなたの利益の最適化です。
あなたの会社における、将来のユーザへの私たちの説明とトレーニングは、すべての解析ツールに対する完全な熟知を提供します。
PRIMESシステムの試運転に続き、私たちの広く知られている エキスパートが、正しい適格なデータ分析により変更し、システムエラーと中断を直ちに修正するために、お電話、Email、または現場でいつでもサポートする準備をしています。

私たちは、あなたのパートナーです。

ご遠慮せずにご連絡ください。 工業生産や研究及びプロセス開発における困難なレーザ測定の問題は、私たちの強みなのです。PRIMESは、あらゆる測定問題に最適なソリューションを提供することに焦点を置く、ビーム解析エリアにおけるエキスパートとして認識されています。