ご連絡いただき誠にありがとうございます。

PRIMES Japan K.K.
Crescendo Building 7th floor 2-3-4
Shinyokohama, Kohoku-ku
Yokohama-city, Kanagawa 222-0033
Tel +81 45 620 9377

連絡先

連絡先

使用特定デバイスの相違。

標準商品と共に、長年の間PRIMESはビーム解析及びモニタリングのために継続して新しく開発し、採用してきました。PRIMESの四分の一の従業員はイノベーションから、高品質でロバスト設計の測定システムの開発に従事しています。

カスタムソリューションの多くは特定のカスタマの要件を満足させるために本来開発され、現在では一般的に利用できます。

PowerMeasuringCassette

power-measuring-cassetteは、固体レーザパワーを測定し、レーザ処理ヘッドに直接インテグレーティッドします(例:Trumpf BEO D70)。

Trumpf BEO処理ヘッドに関するこの新しいデバイスとともに、私たちはTrumpf CFO処理ヘッドとその他のための比較システムを備えています。

その他の処理ヘッドのモデルもまた、要求に応じて利用できます。

power-measuring-cassetteの詳細については、 ここにあります。

FocusMonitor FMW+

FocusMonitor FMW+ FocusMonitorを基に立体形状で設計されました。機械における限定された設置場所に使用するためにとりわけ、開発されました。200Wまでのパワーへの空冷アブソーバは直接インテグレートされています。FocusMonitor FMW+は、移動するz軸を持ちません。集光模様の測定について、ビームは必要な場合プラントドライブトレーンにより移動します。

 

私たちのエキスパートは、あなたの特定の測定問題にソリューションを喜んでご提供します。どうぞご連絡ください。

More information on the FocusMonitor FMW+ can be found here.