ご連絡いただき誠にありがとうございます。

PRIMES Japan K.K.
Crescendo Building 7th floor 2-3-4
Shinyokohama, Kohoku-ku
Yokohama-city, Kanagawa 222-0033
Tel +81 45 620 9377

連絡先

連絡先

デバイスを測定するPRIMESは、要件によりモジュール式に結合できます。生ビームプロパティとレーザパワーの同時記録について、BeamMonitor(BM)及びHighPower-LaserQualityMonitor(HP-LQM)は、多くのパワーメータと結合できます。BeamMonitorの場合、例えば、PowerMonitorにより吸収され、測定できます。HighPower-LQMの場合、PowerLossMonitorが水冷式アブソーバにより消滅されたレーザパワーを測定するために採用されることができます。

 

生ビームとパワー測定用PRIMESデバイス

  波長 パワーレンジ 特長

HighPower--LaserQualityMonitorへ

近赤外光 10kWまで
  • ファイバ外のビームプロファイルの直接測定
  • フリービームレーザの生ビームの動き
  • PowerLossMonitorと結合したパワー測定