ご連絡いただき誠にありがとうございます。

PRIMES Japan K.K.
Crescendo Building 7th floor 2-3-4
Shinyokohama, Kohoku-ku
Yokohama-city, Kanagawa 222-0033
Tel +81 45 620 9377

連絡先

連絡先

レーザパワー測定:安全かつ確実にパワー密度を測定します。集光レーザビームのサイズは、生ビーム品質と焦点オプティクスの結像特性に依存します。FocusMonitorとMicroSpotMonitorは、焦点面内のビーム分布を測定するために使用されます。MicroSpotMonitorを使用することで、最小20μmまでのビームサイズを測定できます。パワー測定と組み合わせることで、フィールドバスインタフェースも利用することができます。

 

PRIMES製集光ビーム測定デバイス

 レーザの種類、波長測定ウィンドウのサイズ特性

FocusMonitor FM+

CO2、ファイバ、ダイオード8 x 8 ~ 12 x 24
  • 高パワー密度の測定
  • パワー測定(PM)と組み合わせる事ができます

FocusMonitor FMW+

CO2、ファイバ8 x 8
  • New design and new electronics
  • Faster data transmission thanks to Ethernet
  • Power measurement up to 1000 W

MicroSpotMonitor

ファイバ、520-550 nm、340-360 nm20x20 µm – 3x3 mm
  • パルスレーザ、ショートパルスにも適しています
  • シングルパルス測定